働く人一人ひとりの活躍を応援する 中小企業向け人材定着のためのオンライン相談サービスです

企業の課題は多岐にわたるため人事に関する対策が後回しになってしまうことも多いようです。さらに近年では少子高齢化の影響もあり若手社員の採用・育成・定着が難しいという企業からの声も多く聞こえてくるようになりました。
そこで、就職や転職のサポートを長年経験しているキャリアコンサルタントが集まり、人材定着のためのサポートサービスをご提供したいという思いで中小企業向けオンライン相談窓口Cheer Forをスタートしました。

私たちは転職相談も多くお受けしますが、退職理由の中には仕事や職場での悩みや不安について、相談できる人がなく、ひとりで悩み、退職につながるケースがとても多いと感じています。
普段から話をじっくり聞いてもらえる機会があったり、適切なアドバイスをもらえる機会があることで退職をせずに定着できたのではないかと思うこともあります。

社員の採用や定着が難しくなると、企業に活気がなくなり、業績悪化にもつながってしまいます。
定着率がよい企業は評判もよくなり、採用率も高くなります。
働く人ひとり一人がイキイキと活躍できる好循環な職場づくりのためにオンライン相談窓口「Cheer For」をおすすめいたします。

若手社員の定着を応援する「Cheer For」

日本では、少子高齢化が進み、高校の卒業者数も毎年減少しているため、今後ますます若手社員の採用が難しくなると予測されています。

若手社員は社会に出て間もないため、経験不足からインターネット情報等により間違った判断もしがちです。
入社後の一定期間のサポートは定着のためにとても大切な期間となります。
この期間に個別面談を通して、仕事や職場でのちょっとした悩みに寄り添い、適切なアドバイスをすることで、やる気やスキルアップを促し、定着率アップにつなげます。